家を建てるときに考える立地や周辺環境

家を建てるときは、本体も重要ですが立地や周辺環境も大切です。
最寄りの駅やバス停は一番に確認することです。
昼間だけでなく、夜も歩いて環境を確認しましょう。
まわりに、駐車場や空き地がある場合は注意が必要です。
何年かたって、高い建物が立つことがあるからです。
周辺地域は、歩いてみました。
道路がある場合は、音だけでなく排気ガスも気になりますね。
できれば、地域に住んでいる方に直接聞いてみるのがいちばんだと思います。
個人の家の方には聞きにくかったです。
聞いても、本当のことを教えてくれない場合もありますね。
会社に行っている方は、年齢が高い方は直接住んでいなくてもある程度知っている場合もあります。
子供の学校を考えて、小学校も調べました。
働いているお母さんは、学童保育があるかどうかは重要です。
学童保育があれば、夏休みも安心して仕事に出ることができます。
通学路も歩いてみて、危ないかどうかを確認してみました。
先生の評判も気になりますが、転勤になる先生もいるのですべてではないと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two + three =