吊戸棚を取り払って開放的なキッチンに

昨年新築のタワーマンションを購入しました。まだ出来上がっておらず土壌段階で契約をしたので、内装や間取りを好きなように変更してもらうことが出来ました。
リビングがとても広く、南東の壁はL字に全面ガラス張りの窓でとても眺めがいいとのことでした。ですがその反面、チェストや飾り棚を置くフラットな壁が少なく、テレビもどこに置くか悩むほどでした。せっかくの眺望なのでガラス窓部分には家具を被らせたくなかったのです。
そしてもう一つ悩んだのがキッチンの吊戸棚でした。先ほど言ったように家具を置くスペースを取りづらい分、作り付けの収納はとても貴重でした。ですがその吊戸棚をなくすとリビングとキッチンの境目がなくなり、もっと広々としたリビングになるのです。
すごく悩んでマイホームを建てた友人知人に話を聞いてもらい、収納を選んでしまうと後で後悔すると思い、吊戸棚を取り払ってもらうようお願いしました。入居してみると目の前に広いリビングが広がり、ガラス窓からも外の景色を見ながら料理が出来るのでとても満足しています。